洋林建設は、”Imagination”と”Creation”の2つのSOZOをベースに、「人と自然と技術の調和した快適な未来」をめざしつづけます。
洋林建設株式会社
受付時間:9:00~17:00 (月~金)

先輩社員インタビュー Part3

2018年入社 / 建築部
Q1.洋林建設に入社を決めた理由は何ですか?

先輩社員インタビュー

高校生の頃、いくつかの建設会社に職場見学へ伺いました。その中でも、会社の取り組み方や実績に惹かれ、尚且つ対応や職場の雰囲気がアットホームであったのが記憶に残り、“ここで私の能力を伸ばし、この会社の一員になりたい”と思ったからです。

Q2.現在の仕事内容を教えて下さい


建築技術職なので、計画工程通りに進めるよう各業者の施工スケジュールを組むことや、施工図の作成・修正、資材・機材・作業人数等の調整を行っています。
また、作業員や現場の安全管理、工事写真などの品質管理、環境を整える仕事なども担っています。まだまだ経験足らずなので厳しいご指導をいただきながら勉強の日々が続きますが、その分自身の力になるので、良い職場環境でとても充実しています。

Q3.職場の雰囲気はどうですか?

仕事中は緊張感がありますが、基本温かくて柔らかい雰囲気です。
年齢層が幅広いですが、皆さん優しくて気軽に話しかけてくださるので堅苦しくなり過ぎず、居心地の良い職場だと感じています。なので相談がしにくい、話しにくいという状況がないと思います。
上司に相談をしたときは、すぐに分かりやすく返答してくださり、専門的な知識も増えて仕事に対するモチベーションが上がります。また、現場の設備等にも女性職員に対して色々と配慮されているので、とてもありがたいです。

Q4.今後やっていきたいことは何ですか?

仕事風景
洋林建設は個性的な人や拘りがある人が多く、上司としても人としても目標となる人ばかりです。
私にも後輩が入ってきて焦りを感じていますが、そのように思われる様上司や同僚の良い所取りをして視野を広げ、引き出しを増やして自分の能力を高めていきたいです。
ただ単に、自分の為に仕事をするのではなく、請負の責任を感じ、建築主の為にと思って取り組んでいこうと思います。

就活中の方へメッセージ!

私は建築部で初めての女性技術者として採用されましたが、現在まで女性だからといってハンディは感じられず、寧ろ期待してもらえることが多かったと思います。
なので、男性のみならず女性にも、建設業に興味を持ち、活躍してもらいたいです!
最先端技術を取り込み、時代の先端を走る洋林建設だからこそ、他の職場にはない新たな発見があったり、新たな知識を学べるのだと思います。自身のスキルを磨きたい!挑戦してみたい!そのような向上心が生まれてくる環境で働ければ、とてもやりがいが感じられるのではないでしょうか?

取材年月(2020年3月)