洋林建設は、”Imagination”と”Creation”の2つのSOZOをベースに、「人と自然と技術の調和した快適な未来」をめざしつづけます。
洋林建設株式会社
受付時間:9:00~17:00 (月~金)

先輩社員インタビュー Part4

[PROFILE]
福田友紀
2017年入社 / 建築部
Q1.洋林建設に入社を決めた理由は何ですか?

先輩社員インタビュー

自身が周南の出身で、地元の建築工事(特に公共工事や大型建築物)に施工管理の立場として関わりたいと思ったからです!
また、県内No.1の実績と実力、東ソー・大林組を株主に持つ特異性に惹かれました。

Q2.現在の仕事内容を教えて下さい

仕事風景
主に安全・品質・環境関係の書類を整えたり、施工図の修正、比較的簡易な施工図の作成を担当しています。その他には工事写真の撮影及び施工状況の確認が主な仕事内容です。
工事写真を撮影するには工事の流れを把握し、撮影対象が設計図や仕様書などに適合しているか判断できる必要があります。何をしても、何をするにも勉強の日々です!

Q3.職場の雰囲気はどうですか?

明るい人達に囲まれて、非常に良い雰囲気の職場だと思います!
私自身は先輩職員や職人さんからお叱りを受けることも多いですが、それも含めて成長の機会を与え指導してくださる、心温かな環境だと思います。

Q4.今後やっていきたいことは何ですか?

福田友紀
少しでも早く知識や経験、現場管理の技術を身に付け、一人で判断・指揮できる範囲と分野を広げていくことです。
また、既に試験的活用に取り組んでいるBIMなどの最新技術や情報を積極的に追い、いずれ訪れるかもしれない時代の変遷に乗り遅れないように備えていきたいです!

就活中の方へメッセージ!

建設業、施工管理の仕事は決して楽とは言えません。
しかしながら、何もない土地に世界でひとつだけの建物を創造していく。その先端に立って指揮を執る、そういったところに私は大きな魅力を感じます!しかもそれを自分の地元に建てる、地元に貢献することにも強いやりがいを感じます!
建築の本質を一番理解しているのは施工管理の技術者であり、建築のエキスパートと呼べるのではないかと思います。ここは幅広い知識と技術力を身に付け、実力ある建築技術者になれる場所だと思います!